かのことミル

フレンチブルドッグミル♀とかのこの のんびり成長日記です♪

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奇跡(内視鏡2回目)

こんにちは かのこです~

前回から随分日が空いてしまいました。(ご訪問してくださった皆様申し訳ございませんm( __ )m)


2回目の内視鏡の目的は、食道の形質細胞種の大きさに変化がないか、
胃の細胞診の為細胞の採取この2つが目的でした。

内視鏡の検査は麻酔が必要です。もちろん絶対という事はありませんが
麻酔に関しては信頼出来る先生の元でしたのであまり不安はありませんでした。

100_convert_20130619142258.jpg
「季節感まるで無視の春先写真です~んごんご♪」

(;゚д゚)ァ.... 今回も飛行機公園写真です(最近の写真じゃなくてすいません汗)



朝、11時すぎに病院に連れて行き、不安そうなミルの顔を一杯撫でて結果を待ちました。
とにかく内視鏡が終わるのを待つ間、どうか腫瘍が大きくなっていませんように、
出来る事なら縮小してますように・・・と祈る様な気持ちで
先生からの連絡を待ちました。
途中1回目の内視鏡検査結果の電話の衝撃を思い出し具合が悪くなってしまいました汗

そして、15時に先生から電話(この電話を受ける時が一番心臓に悪かった苦笑)

「終わりましたよ~」

「腫瘍大きさどうでしたか?」

「それがねぇ、ないんですよ」

「え????????ない?ないって腫瘍消えてるって事ですか?」

「そうなんです。隈なく探したけど本当にないんですよ。
後で病理の先生にこんな事あるのか聞いてみますけどね。」

「エエエエエエエエエエエエええええええええええ!!!!!!!!!嬉」




奇跡が起こりました(TдT)


090_convert_20130619142235.jpg
光の差し込む空に飛行機♪


まさにそんな気分でした。嬉涙


17時に病院に迎えに行くとまず先生から内視鏡の動画を見せて頂きました。
よーくよーく見ても突起物はどこにもありません嬉
(先生もすごく丁寧に診てくださっていました。)
病理の先生に聞いて頂いた所、稀に良性・悪性関わらず体内の免疫が良く働き、腫瘍が消えて
なくなる事があるそうです。
今回ミルもまさにそうだったのでは?という見解でした。
(後日胃の細胞診の結果も出たのですが、こちらは軽い胃炎という事でした。こちらについては
 また後日書かせて頂きます。)

とにかく、念の為3ヵ月後にもう1度内視鏡を行ってこれで何もなければ完治で良いんじゃないか?
という結論に達しました。

先生と話してる途中に遠くからミルが私に気づいてすっ飛んできましたw
(本当に麻酔かけたの?というくらいの元気さw)

先生も私も久しぶりに安穏を覚えました。


帰り道、約2ヶ月間の苦悩から抜け出せた事と安心感から涙が止まりませんでした。
本当に本当に良かった。とにかく良かった。
言葉では言い表せない気持ちで一杯でした。

丁度2ヶ月前に発覚した形質細胞種、夢なら早く覚めてと毎日祈るような気持ち
で過ごしていました。
1人になるとミルの事が心配で心配で、持病の悪化、胃痛の日々・・涙
ようやく安心してミルと毎日を過ごす事が出来るかと思ったら心がとても
軽くなりました。(^^)

神様、ありがとうございます。
心配してくださった皆様ありがとうございます。
この場をお借りしてお礼を申し上げます。

087_convert_20130619142213.jpg
「元気一杯ですよ~んごんご♪」

元気は幸せですね~♪

今後共かのことミルを何卒宜しくお願い致します~


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| びょういん | 17:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。