かのことミル

フレンチブルドッグミル♀とかのこの のんびり成長日記です♪

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近の事ちゃん♪

こんにちは~♪ かのこですぅ~
いつもご訪問くださって本当にありがとうございます~(^^)

すっかりブログを更新しないでいたら、いつの間にかすごし易い季節になっておりました~


前々回のブログでおしっこの数値が良くなったと書いたのですが
実はその後またおしっこのアルカリ性数値が上がってしまいまして涙
更に比重も下がってしまい、掛かりつけの先生と相談の上しばらく毎週おしっこ検査を
することになってしまいました。

008_convert_20101014213104.jpg

アルカリ性が強い原因を追究する為にまずは抗生物質を1週間投与
その後検査→一週間後再度検査(ここの時点で数値がどうなってるかが
重要)抗生物質を飲ませてすぐの検査は恐らく前回と一緒で数値は良くなるのですが
その後どうなってるかによって原因が変わってくるとの事でした。
先生はアルカリ性が強い事よりも比重値が低いのがこのまま続いたら腎臓等の検査
した方が良いですね。との事でしたので、検査結果がとても不安でした。


009_convert_20101014213143.jpg
「んごんご~♪」

検査の結果は抗生物質を飲ませてすぐもアルカリ性が高かったのですが、比重は標準値に
戻りました~嬉
その1週間後の検査もアルカリ性が高かったですが、比重値は標準値
その1週間後も同様でした。
また、クッションでおしっこをしてしまうのは、抗生物質を飲ませてから
なくなりました。

先生との話し合いの結果、アルカリ性が強いのは、恐らく体質的な問題
今後も定期的に検査をして行って様子を見る事になりました~

今回思ったのですが、血液検査も検診ではとても大切ですが、おしっこの検査も
大切なのだなぁと実感しました~

ミルちん良かったですぅ~♪

016_convert_20101014213215.jpg
「病院終わりですかぁ~?んごんご♪」

そうですね~毎週は行かなくて良くなりましたよ~♪

024_convert_20101014213318.jpg
「では今度は大きな公園に連れてってくださいですぅ~んごんご♪」

はいはい~♪今度は是非行きましょうねぇ~(〃▽〃)

毎度毎度ですが、ミルちんや皆様が健康でいてくれる事が私は1番嬉しいのですぅ~♪


今後共かのことミルを何卒宜しくお願い致します~(^^)
スポンサーサイト

| いろいろなこと | 14:15 | comments:30 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。