かのことミル

フレンチブルドッグミル♀とかのこの のんびり成長日記です♪

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飼い主の悩み

こんにちは~かのこです(^^)
いつも温かいコメントくださって本当にありがとうございます~

ここ数日皆様のブログにコメントを残せずに本当に申し訳ございません涙
拝見はしていたのですが、ここ暫くの間どど~んと落ち込んでいたのでコメント
が書けずにいた事をお許しくださいませ涙

落ち込んでいた理由は色々な事が重なったのもあるのですが、
先週ミルちんの足の調子がイマイチだった事が1番の理由です。


119_convert_20090826120841.jpg

毎日何回か足の反射を確認するのですが、その反射が若干鈍い事が何度かありました。
整体に行ってからはずっと調子が良かったので、ちょっと不安になり週末にレーザーと
酸素室、その後いつもお世話になっている病院の院長先生の所に行って相談して参りました。

133_convert_20090826120922.jpg
「病院ばっかりですぅ~~~んごんご」

レーザーと酸素室に行った後は大分調子が良くなり反射も良くなってきたので気持ちも
落ち着いてきたのですが、その後院長先生に状況をお話して診察してもらいましたが
反射については本人のやる気も関係してくるのでそれが全てではないけれど、
悪くはない(=すごく良い訳もない)との事でした。

135_convert_20090826120958.jpg
「んごんご」

私は以前ミルちんがまだ1歳前にヘルニアの一歩手前になった時のショックがトラウマで
今後もし、ヘルニアになったらどうしようという不安な気持ちを先生にお話しました。

先生はヘルニアについてさまざまな詳しい話を素人の私にも分かり易く説明してくださいました。

今、もし気になるようなら大学病院でCTを撮って調べる事も出来るけれど麻酔をしなければ
いけない事、そこでもし背骨のゆがみの手術をしても、また他の場所がなった時に
再度手術をしなければいけないくらいなら、今の状態で出来る事をしてあげて未然に
防いであげるのが一番良いのはないか?このままヘルニアにならない可能性もあるから
というお話を頂き私もそうする事に致しました。

私に出来る事、骨に良いサプリをあげる事、レーザーと酸素室に連れて行ってあける事
整体に連れて行ってあげる事、階段やすべる場所は抱っこしてあげる事、
体重を増やさない事、無理をさせない事
ミルちんにとって時には、楽しいことも時には抑制してあげなければいけない事は
私にとってもとても苦しい事ですが、それも飼い主の役目だと思って頑張ろうと思います。


ミルちんは私にとって大切な家族です。
ずっとずっと元気で健康で居て欲しい、その為にしてあげられる事はしてあげようと
思っております~(^^)

116_convert_20090826120803.jpg
「かのこさん~おやつは一杯が良いですぅ~~んごんご」

はいは~い♪
病院頑張ったからお家に帰ったらおやつ山盛りですね~(^^)


これからもダメ飼い主とミルを宜しくお願い致します~♪
スポンサーサイト

| いろいろなこと | 13:05 | comments:36 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。